ユリ 育て方

ユリ.net

ロストルニイとは?

読了までの目安時間:約 1分

 

スポンサードリンク


kikanokoyuri
キカノコユリ

 

ロストルニイは、ちょうどキカノコユリを小型にしたようなユリです。

中国の四川省や湖北省、貴州省に自生し、中国では南川百合と
呼ばれている野生種です。

■ロストルニイの特徴

ロストルニイの花は、キカノコユリ同様、橙色で強く反り返った
手毬形をしていますが、花びらはキカノコユリより幅が細いです。

また、ロストルニイはキカノコユリと異なり、
草丈40~60cmと小ぶりで、茎は直立します。

葉の形もキカノコユリと異なり、下のほうの葉は線上の拡針形、
上のほうの葉は卵形と、こちらもキカノコユリよりも細くのが特徴です。
葉の長さはだいたい3~4cm程度です。

球根は黄橙色で、こちらもやや縦長の形をしています。
ロストルニイは、キカノコユリと交雑します。



スポンサードリンク

 

タグ :

ユリ 品種

人気の記事